園の概要

園長挨拶

image

子ども本来の姿は「あれ?なんだろう」「これ、どうするのかな?」と
毎日が好奇心にあふれ、大勢の友だちと生き生きと遊ぶことです。
色々な事に挑戦し、経験を重ねながら多くの発見をし、喜びを感じつつ
成長していくものだと思います。
本園では一人ひとりの個性を大切にしながら、心情・意欲・態度のバランスの
とれた保育を心掛けております。

書写指導や体育指導により、集中力や持続力・体力作りや敏捷性を養い、
遊びを通して友だちとの関わり合いの中で、協調性や豊かな感性を育みながら
人に対する優しさ、感謝の心を持つことが出来るようになるのです。
「やればできる」を自信につなげられる幼児にふさわしい遊べる場所を広げ、
より良い環境作りに専念し、心身ともに健全な子どもに育ってほしいと願い
努力しております。 

園長 杉山 智恵子

教育目標

・ 健康で元気な子

・ 生活習慣の徹底

・ 集中力のある根気強い子ども

・情操豊かな思いやりのある子ども

概要・沿革

名称 学校法人  星光学園  栗ノ沢幼稚園
園長 杉山 智恵子
住所  〒196 - 0014東京都昭島市田中町一丁目25番27号   > アクセスマップ
TEL TEL.042 - 544 -1311(代)
FAX 042-544-5213

栗ノ沢幼稚園の教育方針

image (1) 設定保育
  
  発達に沿ったカリキュラムに基づいて、制作や体操(プール)
  書写などの活動に取り組みます。
  運動会・遊戯会などの行事前は、発表する演目の練習をクラスや
  学年単位で行います。行事を通して協力することの大切さを学び、
  達成感を味わうことで先生や友達との絆が深まり、集団生活ならではの
  楽しさを体験できます。 
  設定した主活動のほかに自由遊びやルールのある遊び
  (ゲームや伝承遊び)も行います。


(2) 環境設定

  文部科学省の認可は1クラス35名以内ですが、年長・年中児は1クラス20~30名位(その年の園児数により変動致します)
年少児は1クラス20名前後で編成し、1クラス少数にすることで、きめ細やかな保育を目指しています。
全クラス担任は1名ずつです。    

栗ノ沢幼稚園の特色

image (1) 体操指導

  体を動かす心地良さを味わい、健康な体を作ることを目的として、
  各学年、週に一回体操指導を行っています。
  発達に応じて模倣遊びから縄跳び・ボールなどの手具運動、
  マットやトランポリン等、多岐にわたって取り組みます。
  年長組は組立体操にも力を入れており、日本体操祭という大会に出場し、
  大きな会場で発表をしています。
  また、室内に温水プールを完備しており、5月から8月までの間、天候に
  応じて快適な状態で水遊びや水泳の基礎指導を行っています。
  尚、夏季以外はボールプールとして、室内遊びが出来るよう環境設定を
  しております。


(2) 書写指導 (毛筆・硬筆・文字遊び等)
    
  集中力と養い、正しい姿勢が身に付くよう、週に一回、琴河原学園の講師
  (3~4名)による指導を行っています。
  就学に向けて、正しい筆順でくせのない字が書けるように
  年中組(10月以降から)は文字遊び・硬筆及び毛筆に取り組みます。
  年長組一学期には硬筆の作品をコンクールに出展し、
  日本書写能力検定を受けます。    
  • image


  • image


  • image


  • image


TOPヘ戻る